体験入店を活用して高収入が得られる風俗求人を探そう

赤い下着

できるだけ触らせずに働く風俗求人

知らない男性に体を触られることに嫌悪感があることは、女性であれば当然のことです。そんな方のために、触って欲しくない部分をできるだけ触らせずに働く方法がありますので、そのテクニックをお教えします。まず第一に、働くお店選びが重要です。狙い目となるのは、ドM男性を対象としたデリヘル店で、エリアによっては専門店もありますので、給与や待遇面で納得のいく条件を出しているかを調べながら、ピックアップして下さい。
なぜドMかと言うと、女性に従順で気弱な性格の男性が多いので、お客様は神様だろとばかりに体力に任せて無理強いするような客が来ません。精神的に主導権を握れるということは、触りたくないところに触らず、触らせたくないところに触らせないことを、プレイの一環として言い渡すことができますので、この権限が最初から与えられていることは、接触嫌いな女性にとって安心材料となります。
また、触られたくないところから視点を逸らすために、性感帯と嘘をついて、そっちの部位を触らせる方法があります。例えば、背中が一番感じると伝えつつ、もっと責めてと懇願すれば、唇や胸や下半身よりも重点的に背中を弄ることになりますし、顔がきついと思えば、69が好きと誘えば、上半身に顔が上がってくることのない時間を長引かせることができます。身体的な嫌悪感で二の足を踏んでいる方は、体験入店でこれを試してみて下さい。

TOP